忍者ブログ
趣味の小部屋の別館でございます。こちらにはネタを中心に置いてます☆
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


こちらは梅雨も明け、本格的に夏到来です。
といっても、まだ爽やかな風が吹きますから、「真夏」という程ではないのでしょうけれど。
皆さまは如何お過ごしでしょうか?


少し早いのですが、いつもお世話になってます、クロマさま、課長さま、がぶさま、ひげなしさま、杏月さま、コドモトコさま、かぁりーさま。
そしてここを見てくださった皆さまへ。
暑中お見舞いとして捧げたいと思います。



・・・えぇ、まぁ捧げられたとしても迷惑この上無いでしょうけどねww
ていうか良いのかしら。
ネタをパロってる(?)SSを暑中お見舞いにしちゃって^^;






前回のSSとリンクしてるワケではありませんが、時期は大体あの後くらいで。
トグサの新人時代w



「…あつい」

 その日、トグサは9課内の廊下をふらふらと歩いていた。建物の外はヒート・アイランド現象により、異常な程の暑さだ。外回りだった彼は、冷房の効いている建物内に入ったにも関わらず、未だその熱が冷めないでいた。ぱたぱたと手で風を起こし、反対の手で汗を拭う。

共有ルームでガンガンに冷やした珈琲でも飲もうと思い、その方向へ足を向けた時。どこかから、微かに音が聞こえてきた。

「?何だ、この音…」

 彼が今居る場所からは音源が遠いせいか、何の音なのか全く判断が付かない。しかし、確実にどこかで流れている。何となく気になり、トグサは誘われるようにその音が聞こえて来る方へと方向を変えたのだった。

 

 

 

 一歩一歩歩く毎に、徐々に音がはっきりと聞こえるようになった。しかし、それはおよそこの建物には似つかわしくない音だった。非常に軽快なリズムだ。こんなに疲れてさえいなければ、きっと踊り出すだろう。などと、普段なら思いもしないような事をぼんやりと考えているあたり、彼の疲労度は相当高いようだ。

 その音は、どうやらハンガーから聞こえて来るようだ。どうせタチコマがまた妙な物を持ち込んだに違いない。そう思いつつ、トグサは入り口の扉を開けた。扉が開くと同時に、籠もったように漏れていた音が、鮮明に聞こえるようになった。

「………」

 表れた内部の様子が目に入って来るや、トグサの思考は一気に停止した。

 青いボディが、踊っている。しかも軽快に。一糸乱れぬその動きを呆然と見詰めていると、青いボディに隠れていた人影がトグサを見付けた。

「おう、来たな!」

 後ろで一つに括った銀髪を靡かせ、非常に爽やかな笑顔で声を掛けてきた同僚。表情同様に、飛び散る汗がきらきら輝いていた。

「…旦那?」

 未だ呆然としながらも、何とか声を絞り出す。よくよく見れば、そこにはバトーだけでなく、他の同僚たちも居た。

「遅かったな」

「何ぼーっとつっ立ってんだ?早く来いよ」

「トグサく~ん!」

「一緒にやろうよー♪」

 皆が来い来いと手招きしている。ふらふらとその誘いに応じようとしたが、違和感を感じて立ち止まり、次いで勢いよく飛び退いた。

「なっ!?何だよ皆、その格好は!!」

 ぷるぷると震える指先を同僚に向ける。指された当の本人たちは、首を傾げながら互いを見遣る。

「…何か可笑しいか?」

「いや、別に」

 いや可笑しいからそんな体にぴったりなウェアなんて。つか皆清々しい顔して何やってんの。普段のストイックな皆さまはどこへ行っちゃったのさ。心の中でトグサはつっこんだ。尚も互いの格好を見合う同僚を訝しげな顔で見ながら、ふと既視感を覚えた。

「…エアロビ?」

 以前、妻がエアロビ用のウェアをネットで購入していたのを思い出した。目の前の同僚たちが着ているのはまさにソレ。

「まぁそんなとこだな」

「トグサくんの分もあるよ~☆」

「え゛っ」

 タチコマが手にしたウェアをひらひらと振っている。爽やかな笑顔でトグサに迫る同僚たち。じりじりと後退しながら、トグサはこの状況の打開策を必死に考えていた。が、遂に嫌な汗が伝う背中が壁に付いた。もはや後退は出来ない。

「い、いや、俺は遠慮しとくよ。夏バテしたみたいで、そんな元気じゃないしさ」

「…あら、そう?じゃあ、尚更鍛えなきゃね」

「え、少佐??」

 聞こえてきたのは、今まで姿の見えなかった上司の声。見ればタチコマたちの間に、腰に手を当て仁王立ちになった少佐が居た。彼女は皆とは違い、迷彩柄のタンクトップとパンツにブーツ。どこかで任務があったのだろうか?

 そんな事を考えている間に、少佐はずかずかとトグサの目の前まで進み、むんずと彼の首根っこを捕まえ軽々と持ち上げた。

「しょしょしょ、少佐っ!?」

 足が床から離れ、体と共にぷらぷらと揺れる。身動きが取れないまま、トグサは中央の、いつの間にか皆が集まる空間へと運ばれた。放り投げられる際に着ていたジャケットを剥かれた。

「さあ、皆!準備は良いかっ!?」

「「「「おぅ!!」」」」

 少佐の勇ましい問い掛けに、これまた勇ましく応える同僚たち。どこからともなく鳴り出した軽快な音楽に合わせて、軽快なステップを踏み出す。動きは確かにエアロビっぽいのに、この気合いの入りようは、まるで軍隊のようだ。…これは。

「…まさか、これって…。20年くらい前に流行ったって言われる、米帝の…」

「トグサッ!!何をやっている!!」

 唖然としていると少佐に怒鳴られた。何やら楽しそうにぐるぐる腕を回しているタチコマとバトーはそのまま続行。他は少佐が動きを止めた為、各自水分補給中。

「ぼさっとしてないで、お前も動け!9課で夏バテとは、良い度胸だな」

「え、いや、その…」

 再びトグサに詰め寄った少佐は、彼の腕をがしっと掴むと、先程まで少佐が陣取っていたスペースまでずるずると引きずって行った。

「お前は特別メニューだ!みっちり扱いてやるからなっ!」

「えぇぇっ!?」

 今にも泣き出しそうな声を出すトグサに、少佐は満面の笑みを向けた。

 

 

 

「…、…サ。ったく、起きやがれ、トグサッ!!」

「…っ!?」

 乱暴に肩を揺すられ、意識が一気に浮上した。ぐっしょりと汗をかき、肩で息をしながら呆然と自分を見詰める新人に眉を寄せると、義眼の大男は大仰に溜息を吐いた。

「まーったくよぉ。いくら徹夜が続いたからって、仕事中に居眠りするなんざ、お前さん大物になるぜ?」

 最初は呆れつつも、だが最後は笑いながら、バトーはトグサの汗で湿った髪をくしゃくしゃとかき回した。大の大人がそういう扱いを受けて面白いはずは無いのだが、任務の真っ最中に居眠りなどしてしまった後ろめたさと情けなさから、されるがままだった。

 ひとしきりトグサで遊んだバトーは、落ち込む新人を安心させる為か、彼が眠っている間は特に対象に動きが無かった事を伝えた。

「野郎、ようやく吐きやがったらしい。まぁパズとボーマが突いたんだろうから、当然だけどよ」

 先の作戦で捕まった犯人たちは、取り逃がした仲間の情報等を聞き出す為、現在9課員によって取り調べを受けている。作戦を続行し、逃げた仲間の居場所を探し出して見張る事がバトーとトグサに与えられている役割だった。その作戦から今まで、休みがほとんど無かったのだ。対象を見付ける事はとりあえず出来たのだし、と思ったバトーは、データと睨めっこしながらうとうとし出したトグサをそのまま寝させてやったのだが。

「…うなされてたな。寝れたってのに、逆に疲れた顔してやがるぜ?」

「あぁ…。絶対この暑さのせいだ」

 乱暴に汗を拭いながら答える。作戦に入る前から、溜まった疲れと暑さのせいで、ややバテ気味だったし、休みなく緊張感が続き、その上夢見まで悪かったのだ。疲れもイライラも最高潮に達しようとしていた。

 そんなトグサの表情を見ながら、バトーは苦笑した。

「…生身ってのは大変だねぇ。感覚器官切れねぇしよ」

 きんきんに冷えたビールを飲むバトーを見て、トグサの機嫌が更に悪くなった。バトーはその事に気付かなかったようだが。

『―――バトー、トグサ。ホシの身元が分かった。今からデータを送る』

 イシカワからの電通が入る。次いで、現在見張っている対象のデータが送られてきた。それを見ていたトグサが突然立ち上がり、飛び出して行った。

「あ、おい!?何やってんだ、アイツ…ッ!」

 ふとブラインド越しに外を見遣ると、対象が隣の建物から外に出て行くのが見えた。―――間違いなく、自分たちが追っていた人物だ。イシカワから送られてきたデータの顔写真と一致する。捕獲する為、行動を起こそうと立ち上がり掛けた。

「…ん?」

 何かが猛然と走っている。それは瞬く間に対象のすぐ後ろにまで迫り、バトーはその時にようやくそれがトグサである事に気付いた。

「っ!?あのバカ…っ!!」

 データには、対象が対義体用の銃を所持しているとあった。生身で受けたら一溜まりもない。焦ったバトーは窓をブラインドごとぶち破り、建物の外へと飛び出す。ほぼ同時に、対象がトグサの存在に気付いた。驚きながらも、隠し持っていた銃をトグサへと向ける。このままではバトーは間に合わない。駆け出し、自らも銃を取り出しながらバトーは叫んだ。

「…っ!トグサ、伏せろぉぉぉっ!!」

 だが。トグサは伏せなかった。それどころか、そのまま対象につっこんで行く。

「くそっ」

 駆けるのを止め、バトーはトグサを狙う銃口に狙いを定めた。対象の銃から弾が飛び出す、まさにその時。

 トグサが、飛んだ。

「―――びぃぃぃりぃぃぃぃぃぃぃっっっ!!!!」 

 トグサが跳躍した為に弾は彼に当たる事なく、後ろの建物にめり込んだ。鬼の形相で怒声を発し、トグサの怒りの鉄拳が炸裂した。眉間を狙った見事な一撃に、対象は静かに倒れ伏した。至近距離から狙って、まさか外れるとは思ってもいなかったのだろう。油断した所にこの一撃は相当効いたに違いない。そしてそれは、バトーも同様だった。既に意識の無い対象の襟首を掴み、ねちねちと恨み辛みを言いながら、がくがくと揺さぶる新人を唖然と見詰めるしか出来なかった。

 

 …これが、トグサが9課に配属されて初めて立てた手柄だった。

 

 

 

 ちなみに。

 後に、まとめて公安1課に引き渡された犯人たちだが、その内の1人、ビリーと言う名の男はこう語った。

「…あれは堅気の目じゃねえ。地獄を見てきた目だった」

 それを聞いた1課の人々は、9課って恐い。と思ったそうな。





いろいろ溜まってたトグサは、対象の名前を見てぷっつんイッちゃったんですよw

ネタは言わずと知れた、アレです(笑
実はこのネタ、大分前からあったのですがようやく形になりました^^;
皆さまも暑さ対策は十分に、健康で楽しい夏になさってくださいまし♪
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとうございます♪
>>麗さま

いや~ん、私の名前もあるじゃないですかぁ♪
う、うれスぃ~!!!←小躍りしてますッ
昨日は気温が35℃もあったこちら、今日も同じ予報です。
さらに南に位置する鹿5島は36℃!? ぁひぃ~
こうなったら、
とこトン暑さを楽しもうじゃないですか=3

>ネタをパロってる(?)SS
アレですね!? circle! circle! circle!
鬼の形相!怒りの鉄拳!のトグサくんっ あチョ!
夢の中で、ど・ん・だ・けェ~ てくらい
しごかれたんですね、きっと。。。(笑
9課メンバーが
ド真剣にブー○キャンプで汗してる姿って
想像するだけで、体感温度が急上昇するわぁー(^^;;
かぁりー 2007/07/26(Thu)12:44: 編集
こちらこそ♪
いつも見に来てくださって、本当にありがとうございます(≧∀≦)☆
ささやか?ではありますが、SS見て楽しんでくださったら嬉しいですv
・・・えぇ、暑苦しいのは重々承知ですともw

>昨日は気温が35℃もあったこちら、今日も同じ予報です。
>さらに南に位置する鹿5島は36℃!? ぁひぃ~
9州は本当に暑そうですね>_<
もう1週間ほど真夏日が続いているのでは。。。?
熱中症には気を付けてくださいね!!

>とこトン暑さを楽しもうじゃないですか=3
そうですね!
スイカにかき氷にアイスクリームに。。。w
食べる事ばっかじゃんw
風鈴なんかを風の通る所に置いておくのも良いですね~

>ネタをパロってる(?)SS
>アレですね!? circle! circle! circle!
そのと~りヾ(*≧▽゜)b
最初に「circle! circle! circle!」で、バトさんとタチコマが嬉しそうやってるシーンを連想してしまったんですよね^^;
彼らならやってそうだなぁとw

>鬼の形相!怒りの鉄拳!のトグサくんっ あチョ!
若さ故☆
という事でw
ひどい扱いだなぁ。。。w

>9課メンバーが
>ド真剣にブー○キャンプで汗してる姿って
>想像するだけで、体感温度が急上昇するわぁー(^^;;
私としては、案外しっくりいってる?
と思っているのですが、如何でしょう?w
本当はレオタードって書きたk(ry
【2007/07/28 11:33】
麗さまのSSがいっぱい!
ここ最近で3つも麗さまのSSを読めて幸せです~♪
暑中見舞い堪能させていただきました。

最近ぐっと暑くなりましたね。
TMさんのYO,SAY!な歌が似合う季節ですねぇ~。

トグサくん、キレて突っ込んで行っちゃうなんて、まだまだゴーストの囁きが足りないなぁ!
…というか、青臭い?w
でもナイスパンチ!!
まぁたしかに、暑いとちょっとキレやすくなりますね。(ぇ

あと、ボーマのぴったりスーツは犯罪だと思います…ww<すごく汗かいてそうです…
それより少佐のを見たいですww
クロマ URL 2007/07/26(Thu)21:09: 編集
やりすぎですかねw
ネタがあれば、一気に書き上げる性格なので、ついw
ネタは新鮮はうちに美味しく!(美味しいかどうかはさておき。

>最近ぐっと暑くなりましたね。
本当に。
皆さん元気でいらっしゃれば良いのですが。。。>_<

>TMさんのYO,SAY!な歌が似合う季節ですねぇ~。
夏になると思い出す曲やアーティストさんて、結構いらっしゃいますね。
TMさん、私も大好きですよv
あの曲の衣装は凄かったですしw

>…というか、青臭い?w
笑い男事件のせいか、トグサ=青臭い イメージがw
でもコレ、青臭いどころかしら。。。w
はっちゃけちゃってすみません^^;

>まぁたしかに、暑いとちょっとキレやすくなりますね。(ぇ
そうです、暑いとキレやすくなるんですv(ぇ

>あと、ボーマのぴったりスーツは犯罪だと思います…ww<すごく汗かいてそうです…
・・・(想像中)。
・・・ぷっww
でも9課員の中で1番似合ってません?w

>それより少佐のを見たいですww
同じく(≧∀≦)!!
でもそんな格好したらバトさん集中できませんよ?w
【2007/07/28 11:43】
れい殿、暑中見舞いSSありがとう
先の台風では進路に近かったようだが、れい殿・ご家族は大丈夫でしたかな?

ムシムシとした暑さに早くも夏バテしそうな毎日だが、熱いトグサのエピソード楽しませてもらった。
今やどこでも流行っている「軍隊式有酸素運動」ネタを攻殻に取り込むとこうなってしまうのだなww
きっとこれは、れい殿が身をもって体験されたことを綴っているのだろう(と、勝手に想像ww)

>ボーマのぴったりスーツは犯罪
うむww、これは是非ひげなし殿に取り上げてもらいたいネタだなw

それにしても、れい殿のSSは各キャラが生き生きしていて面白い。
トグサの切れ具合など、目に浮かぶようだよ。はちゃけトグサ、結構さまになってると思うがww

れい殿もきっとお忙しいことだろうが、夏バテはしないようにご注意くだされ。
課長 URL 2007/08/04(Sat)22:15: 編集
いつもお世話になってます♪
>先の台風では進路に近かったようだが、れい殿・ご家族は大丈夫でしたかな?
はい、今回も大した被害も無くやり過ごせました。
ありがとうございます!
・・・若干寝不足になりましたけれどw

>「軍隊式有酸素運動」ネタ
ちょっと遅くなりましたが、ブームに乗っかってみましたw
ムシムシとした暑さに、さらに暑苦しい話で申し訳ありません^^;
楽しんで頂けたのでしたら幸いです♪

>きっとこれは、れい殿が身をもって体験されたことを綴っているのだろう(と、勝手に想像ww)
・・・実はまだ入隊していないのですw
あ、でもこのSSをUPする前に、最初のDVDの序盤だけですが確認しましたよ~!
「準備は良いか!?」
「イエーィ!」
という所はw
応答は、メンバーは女性が中心でしたがSSでは男らしくw

>ボーマのぴったりスーツは犯罪
>これは是非ひげなし殿に取り上げてもらいたいネタだなw
えぇ、是非とも!!w
どんな事になるのやら。。。
放送禁止にならないと良いですねv(何。

>それにしても、れい殿のSSは各キャラが生き生きしていて面白い。
>トグサの切れ具合など、目に浮かぶようだよ。はちゃけトグサ、結構さまになってると思うがww
うわ~、ありがとうございます!!
こんな妄想の産物にそんなお言葉を戴けるとはw
まだ新人のトグサはきっと毎日がサプライズなんだろうなぁとw
こんな事ばかりさせてますけど、トグサ大好きなんですよ?

>れい殿もきっとお忙しいことだろうが、夏バテはしないようにご注意くだされ。
はい、ありがとうございます!
課長さまもどうぞお気を付けてお過ごしくださいね!
【2007/08/08 21:22】
笑いすぎて汗がッ
れいさん、こちらにもご無沙汰しておりました。
な、なんと!!SSがたっくさん。。
これからゎちゃんと伺えるように、こちらもリンク貼らせてもらいました(-^_^-)v

>いや可笑しいからそんな体にぴったりなウェアなんて。
私も思っちゃいましたよ ( ; ゚∀゚)
みんなすんごいマジメにやってるんだもん!
サイトーさんのレオタードとか想像しちゃいましたw
ボーマゎ...犯罪だな(爆)
夢であって欲しいーって思ってました(笑)

>「…あれは堅気の目じゃねえ。地獄を見てきた目だった」
地獄...(爆)
夢だけで終わるかと思ったら、そんな展開までw

旬なネタなのに、うまーく9課のメンバーとマッチして、楽しませてもらいました (-^_^-)
素敵な暑中お見舞いありがとうございました(人´∀`*)
コドモトコ URL 2007/08/14(Tue)03:48: 編集
こちらこそ、随分とご無沙汰してまして。。。
本当にごめんなさい!!>_<
大変遅くなりましたが、リンクありがとうございます!
こちらからも貼らせて頂きますね♪

>サイトーさんのレオタードとか想像しちゃいましたw
・・・(想像中。)
いやんww(ぇ。
坊主頭でレオタードってw

>ボーマゎ...犯罪だな(爆)
ある意味一番評価されてる方ですよね、ボーマw
えぇ、間違いなく犯罪ですw
あ。
坊主頭にレオタードって、ボマさんも当てはまるのか。
・・・て事はサイトーさんも犯罪。。。?(笑

読んでくださってありがとうございました☆
お礼も何もかも遅いですけど。。。orz
次は新年用に何か考えてみます~♪
【2007/12/08 12:23】
サーコー!サーコー!(手をグルグル回しながら・笑)
れい様、ステキな暑中お見舞、どうもありがとうございますvvv
コメントが遅くなって大変失礼しました。
抱腹絶倒して、逆に汗かきましたよ~(笑)♪

や~も~、こんなブートキャンプならこの場でレオタードに着替えて即入隊したい!!!
(5分後に血反吐を吐いて失神するのも覚悟の上で)
最初に例の音楽(笑)が聞えてきて、タチコマンズが踊ってた時は
てっきりバトー隊長だとおもったんですけど、
その上をいく上司様(パワーも強制力も)がいらっさいましたねv不覚にも忘れてました。
こんな夢見るなんて、トグサくんてば疲れてるんだなぁ~vv
…なんて一笑にふせないどころか、
「ヤツらなら…9課なら、きっとやる。しかも大真面目で」とゆー危惧すら抱かされました(笑)
それにしても、さすがサイボーグ精鋭部隊の中にあって、マスコtt…いえいえ
生身ながらもエリート公安職員として働いてるだけあって、
精神的に追い詰められた時の鬼気迫る電光石火の攻撃には
「普段どんだけ~」と同情を禁じ得ずに思わず目頭が熱くなりました…vv

さすがは麗様、ネタも文章もお上手だわーvv
素敵な暑中見舞で夏の暑さも吹っとばす元気を戴きました♪
本当にありがとうございます♪♪
杏月 URL 2007/08/20(Mon)03:20: 編集
タチコマンズとバトさんはお似合いだと思いませんか?
随分ご無沙汰になってしまって、本当に申し訳ありません!!>_<

>抱腹絶倒して、逆に汗かきましたよ~(笑)♪
あんな内容で涼しくなるハズは無いと分かっていましたが、まさか逆に汗をかかせてしまっていたとは。。。(笑
書いてる本人も無駄に汗かいてましたw

>や~も~、こんなブートキャンプならこの場でレオタードに着替えて即入隊したい!!!
何故にレオタードで!?(爆笑w
や、レオタード姿の9課員に目を奪われてそれどころじゃないですってw
そして少佐に怒られるw
間違いなく血反吐を吐いて失神もんですねw(いろんな意味で。

>バトー隊長
バトー隊長ネタは、実は結構見掛けたんですよね。
でも私の中では最初から少佐が頑張ってました^^;

>「ヤツらなら…9課なら、きっとやる。しかも大真面目で」
タチコマンズたちはともかく、彼らは大真面目でやってそうだから、余計に妄想が。。。w

>生身ながらもエリート公安職員として働いてるだけあって、…
温厚な人ほど、切れたら怖いって言いますもんねv
ほら、トグサさんはマスコt(殴

>「普段どんだけ~」と同情を禁じ得ずに思わず目頭が熱くなりました…vv
でも口元は笑ってらっしゃるんですよね??w

暑苦しい時期に暑苦しいネタを読んでくださってありがとうございました☆
そろそろ次のネタも仕込むとしますので、良ければまた読んでやってくださいまし♪
【2007/12/08 12:35】
負けるな!!
「まだまだ!!」
「お前たちの限界はこんなものかっ!!」

・・・などと

草薙ビリーの叱咤激励が聞こえそうな逸品、おもしろく拝見いたしましたww
ん~、ヴィクトリー!!<意味不明

トグサのキレっぷり、最高!
「びぃりぃぃぃっっ!!」
って・・・
あんた、そんなにビリーが憎いか?
そうか、ならば憎め。
俺を憎んで強くなれ!!

・・・そんな言葉が脳裏をよぎりましたともww

残暑まだまだ厳しいですが、れいさまお体にお気をつけて
また、「キレ」のいい作品お待ちしております、むふ☆
がぶ 2007/08/21(Tue)21:48: 編集
大変ご無沙汰してまして。。。
本当に申し訳ありません!!>_<

>「まだまだ!!」
>「お前たちの限界はこんなものかっ!!」
・・・何故でしょう、この台詞を少佐が言ってると思うと、状況的に「軍曹」ではなく、「女王様」に聞こえ(強制終了。

>俺を憎んで強くなれ!!
あぁ!!
彼なら言いそうですねw(アツイなw

旬なネタとはいえ、暑苦しい時期に暑苦しいSSで失礼致しました^^;
読んでくださってありがとうございます☆

>「キレ」のいい作品
またトグサに犠牲になって頂きますか?(ひでぇ。
【2007/12/08 12:42】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[12] [11] [10] [8] [7] [6] [5
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
性別:
女性
趣味:
 
自己紹介:
今後はネタにも力を入れたいなぁとか思ってるので、宜しくですw
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]